遺言手続、相続、内容証明などのお手伝いをしております。

青森県八戸市の「たいよう総合事務所」の中で行政書士・簡裁代理認定司法書士をしております。

弁護士や税理士など他士業との共同事務所です。司法書士や行政書士の業務範囲でない場合は共同している他の士業者にバトンタッチできますので、ワンストップでのサービスが可能です。


(業務内容)
行政書士としては、遺言書作成や内容証明郵便作成のお手伝いなどを行っております。

司法書士としては、相続登記(死亡による土地の名義書換と言われたりします)や民事訴訟、少額訴訟、支払督促、民事調停、成年後見など裁判所関係の手続のお手伝いをしております(各裁判所提出書類作成業務や簡易裁判所の代理業務)。

業務案内のサイトはココをクリック

相談予約電話  0178-45-3389 (「こんの」宛にお電話ください)
相談予約メールはここをクリック


営業(セールス)の電話は業務に支障をきたしますのでご遠慮ください。



【ご挨拶】


上の方や下の方に広告が出ておりますが、当事務所とは一切関係はございません。
有料で立派なサイトやブログを作れば、広告は消えるし、格好もいいのでしょうけど、当然、その分経費がかかります。それは皆様のためにも避けたいと思っております。
私が持っているサイトは一ヶ所以外(司法書士になるずっと前からの有料会員で、そのまま作ったので有料会員のままのサイトが一カ所あります)すべて無料のサイト・ブログを利用しております。SEO対策とかもしておりませんので、検索順位もあまり上がりませんが、何かの拍子に見つけていただけたら光栄でございます。

見にくいかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。


【ここのブログでは・・・】
ここでは行政書士の業務分野に関連しそうなことを書いていければと思っております。なかなか書けませんけど・・・。
=======
【ご注意】

当ホームページは、一般的な考え方や今野個人の経験談を中心に記載しております。

法律問題は各々事情が異なり、実際には詳細に事情をお聞きして手続を選択しなければなりません。実際に手続をするときには必ず専門家と面談のうえ、手続を選択してください。

当ホームページの記述を読み、独自の判断で手続を行った場合に損害が発生しても、当事務所(たいよう総合事務所、弁護士法人たいよう総合法律経済事務所も含む)は一切責任を負いませんので、予めご了承ください。

======

<以下は広告が出ていることがあります。当事務所とは一切関係はございません。>

2018年6月 4日 (月)

「行政書士の行う高齢者支援」のキャッチコピー

日本行政書士会連合会が「行政書士の行う高齢者支援」のキャッチコピーを募集していたようで・・・。

人生100年 あなたに寄り添う 行政書士

というキャッチフレーズになったそうです。


https://www.gyosei.or.jp/news/info/ni-20180530.html


============



2018年5月16日 (水)

5月18日(金)は青森県司法書士会の定期総会です。

定期総会なので、出席する予定です。

青森市で行われます。

ということで、5月18日(金)は私は事務所におりませんのでご了承ください。


=====



.

2018年5月 1日 (火)

大沢弁護士が東北弁連の会長に就任しました。

当事務所の大沢弁護士が東北弁護士会連合会の会長に就任しました。

デーリー東北の記事です。

紙面だともう少し長い記事なんですけどね。
大沢弁護士の記事とは言え、勝手に画像をアップするのもダメかな?と思って、
リンクにとどめました。


=====



.

2018年4月 9日 (月)

遺言の日(いっぱいあるみたい)

4月15日が遺言の日らしいんです。

弁護士会が「よいいごん」の語呂合わせから記念日にしたんですよ。

11月15日も「いいいごん」で遺言の日になっているし(これは「りそな銀行」が提唱したらしいです)。

1月15日も「いいいごん」で遺言の日なのです。これは日本財団が提唱した遺言の日です。

日本人はあまり遺言をしないので(遺言があれば揉めないのにってことはよくあるので)、広報できる日は数日あった方が良いのかもしれませんね。


=====



«行政書士記念日

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30